自宅のリフォームの相場についてチェック!

自宅のリフォームの相場についてチェック!

リフォームに掛かる費用はどれくらい?

「リフォーム」と言っても、その内容はそれぞれです。家全体をリフォームするのか、または一部なのか、増築か建て替えかなどリフォーム内容によって掛かる費用はかなり違ってきます。例えば、ビルトインタイプのコンロ交換は20~30万円、最新のシステムキッチンに掛かる交換費用は60~200万円ほど掛かるそうです。おおよその目安として相場を知っておくことは、予算オーバーしないために大切だと言えます。また、同じ東京の業者であっても値段が異なるので確認しておくと良いでしょう。

気になる一戸建てリフォーム費用の相場

・キッチンリフォーム(システムキッチンなどに交換する場合)
→約50~200万円

・浴槽リフォーム(ユニットバスなどに交換する場合)
→約70~200万円

・フルリフォーム(機器交換、内外装などを交換する場合)
→約500~800万円

また、一戸建てのリフォームだと、条件や施工内容次第で色々な補助制度を受けられます。自治体によっては、独自の優遇や補助制度を設けている業者もあるそうですよ。

マンションリフォームの相場はどうなの?

マンションは共有部分と専有部分に分かれていて、リフォームが可能なのは専有部分のみ!また、専有部分であったとしても管理規約の範囲内に限られます。例えばですが、天井部分などの基本構造に関する部分は変えられないそうです。ちなみにマンションのリフォームは規約がとても多いですが、一戸建てより費用が安く、フルリフォームで450万円前後だと言われています。

こだわりを持とう!

長く住み続けるからこそ、費用をかけるからこそ、こだわりを持ってリフォームをきちんと行ないましょう。先ほど紹介した費用相場はあくまでも目安です。もし、ちゃんとした料金が知りたいのであれば依頼したい業者に問い合わせをして見積もりを出してもらうと良いかもしれません。

リフォームvs立て替え!【特徴比較】

リフォーム

・基礎の解体を行なわないため、短期間で施工を終える場合が多い
・従来の住まいを活かすため完了後のイメージをしやすい
・料金も立て替えに比べるとリーズナブルだと言われている

立て替え

・建物の補強や耐震性がしっかりしているので耐震基準にあった住まいがゲットできる
(リフォームで新築と同じような耐震性を確保する場合、全面的なリフォームになるので費用がかかる)
・固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許勢が発生する

広告募集中